ステキな一日

IT技術やトレンディな話題を中心に個人的なメモを書き綴っていきます。

イスカ(ISUKA) ウルトラライトコンプレッションバッグ

安いシュラフはかさばる

アマゾンの安売り(?)で買ったキャプテンスタッグのシュラフをカヤックに積んだら、他の荷物が積めないほどに場所を取ってしまった。しかも、防水バッグに入らないので大きなゴミ袋に入れるしかない。悲しいかな安いシュラフはかさばるという大きな欠点がありました。

コンプレッションバッグで小さく

で、何か無いかとネットをウロウロしていたらコンプレッションバッグなるものを発見!!これは、バッグにベルトがついていて、かさばるシュラフや衣類などを入れた後に、ベルトで締め付けて圧縮することでかさを少なくする便利グッズ。 そして、僕のキャプテンスタッグのシュラフを入れるにはLサイズが良いみたい。

最初はどのくらい小さくなるのか、わからなかったけれど、使ってみて納得!! まず、シュラフを袋に入れた状態です。↓そのままの大きさ(@_@;)デカい!

そして、バッグの横に付いている4本のベルトを少しずつ引っ張って、高さを低くするように圧縮していきます。 すると、こんなにも小さくなりました。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ すげーっ、半分だよ。

これはすごく便利です。納得の圧縮率。

アマゾンでの高評価もうなずけますね!

エア450Xに使用
エア450X本体の収納袋より縦にやや大きいため、結構雑に入れても入るため、収納がとても楽です。
ベルトを限界まで締めれば、大体半分くらいの大きさ(長さ)になります。
自分はザックの横幅に合わせてある程度まで締めて利用していますが、それでもだいぶ小さくなるため、ザック容量にも空きができ、大変満足しています。

かなり小さくなる
ナンガのオーロラ600に使用しています
Mサイズを使っていますが、
Sでも良かったかもしれません
冬山用シュラフには必需品
今までどうしてこの様な商品を使わなかったのか、
かさばる冬用シュラフの収納が驚くほどコンパクトになりました。
機能抜群
モンベルのバローバック#2を入れるために購入しました。無理やり入れていますが、ちょっと小さかったかも。でも機能としては抜群ですね。
安定のイスカ
簡素な造りで側面が不安でしたが、
全力で締め付けてもびくともしない強度を持っています。
きつめの大きさで買うのをお勧めします。
本当にすごい
次回ロングキャンプの際は、もう1個~2個買うべきと思ってます。
これに衣類を入れて小さくしていくと、最終的に500mlペットボトル2本分程度の大きさになります。
Tシャツ5枚、下着4枚、タオル3枚、靴下4組、がそのサイズになります。
ちなみに、多少シワができてしまうのは、しょうがない。
出典:Amazon

以上、「イスカ(ISUKA) ウルトラライトコンプレッションバッグ」でした。

【広告】